DIREZZA CHALLENGE 2019DIREZZA CHALLENGE 2019

DIREZZA CHALLENGE 2019 開催決定!

日時:2019年9月29日(日) 場所:美浜サーキット

14年目を迎える今年はクラス分けとレギュレーションを新たに変更し皆様により楽しんでもらえるDIREZZA CHALLENGEにしていきます!
受付開始日と確定版大会レギュレーションは、4月1日に公開します。
お楽しみに!

変更① クラス分けを変更

クラス分け 2019 変更の有無 2018
該当する車両例 該当する車両例
クラス1

2000cc以下の車輌

過給器付きは排気量×1.4

V-TECは排気量×1.1

ミドシップは排気量×1.2(但し、トミーカイラ、VEMACを除く国産車は除外)

Vitz・ FIT・ スターレット ←変更あり すべてのFWD車輌 Vitz・ FIT・ スターレット
最新型を含むスイフト スイフトスポーツ
CRX及びEK9までのシビック インテグラ
DC2までのインテグラ CRX
NC型ロードスター 新旧シビック
S15(NA) 1900cc以下の車輌 NC型以外のロードスター
86/BRZ MRS
1.6Lまでのロータスエリーゼ ロータス エリーゼ
RX8 RX8
クラス2 2001cc以上の車輌 MRS ←変更あり 1901cc以上のRWD車輌 S2000
1.8L以上のロータス NC型ロードスター
2Lエンジン搭載のインテグラ 86/BRZ
FD2以降のシビック S15(NA)
S2000 フェアレディZ
フェアレディZ BMW M3
991前期までのポルシェ911 ポルシェ911
NSX(NA2まで) NSX(NA2まで)
過給器付きのFWD車両
クラス3 1901cc以上の過給器付き車輌 RX7 ←変更無し 1901cc以上の過給器付き車輌 RX7
S15(ターボ) S15(ターボ)
SW20(ターボ) SW20(ターボ)
ロータス エキシージS ロータス エキシージS
86/BRZなどの過給器付き 86/BRZなどの過給器付き
クラス4 1901cc以上の4WD車輌 ランサー エボリューション ←変更無し 1901cc以上の4WD車輌 ランサー エボリューション
WRX WRX
GTR GTR
NSX NSX
オープン 廃止 ←変更あり 改造範囲の大きい車輌

 

変更② 車両レギュレーションを一部変更

  1. 後席のドアやリアハッチバックドアに関してはリアクオーターウインドウ、ウインドウを含めて材質変更不可
    フロントスクリーン及び運転席・助手席のウインドウ材質変更不可。
  2. カナードは、一般車検に通るもの以外に、幅方向はフロントフェンダーからハミ出さない形状で、現場で取り外しが可能なものであれば装着OK。
  3. アンダーパネルは、バンパーより100mmまでせり出しOK。
    また、新車販売状態でバンパーよりもリップスポイラーがせり出している場合は、純正のリップスポイラー位置から全長方向に100mmまでのせり出しOK。
  4. GTウイングは横幅1500mmまで装着OK。
    または、車検証記載の車幅に合致した車検対応サイズであれば装着OK。
  5. ボディ幅(オーバーフェンダー)は自動車メーカー諸元表記載の車幅に対し片側 +50mmまで拡幅OK。
  6. MT車輌はHパターンであること。シーケンシャルミッション(Iパターンやパドル)への変更は不可。
    但し、新車販売状態でHパターンではない車輌はOK。

※3月14日 赤字の箇所を更新しました。

正式なレギュレーションの詳細は4月1日に公開します。内容は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

2018年大会の開催概要、競技方法、レギュレーションなどはこちら

お問合せ

主催 DUNLOP DIREZZA CHALLENGE 事務局
TEL:03-6795-5757 / FAX 03-6795-7441
受付時間:10:00~18:00(土・日・祝日を除く)
E-mail:direzza@d-rights.co.jp
運営 株式会社電通名鉄コミュニケーションズ D-Rights
後援 住友ゴム工業株式会社

 

ダンロップタイヤ・ホイルに関するご質問・当ホームページに対するご意見・ご感想はこちらよりお問合せ下さい。

お問合せフォーム