『2021年全日本ダートトライアル選手権』でDUNLOPタイヤ装着車が 全10クラス中9クラスでシリーズチャンピオンを獲得

2021/11/01

住友ゴム工業(株)(社長:山本悟)は、全6戦で開催された『2021年全日本ダートトライアル選手権』で、DUNLOP(ダンロップ)タイヤ装着車が全10クラス※1中、9クラスでシリーズチャンピオンを獲得しました。

シリーズチャンピオン獲得選手
(上段左より炭山裕矢選手、目黒亮選手、坂田一也選手、北村和浩選手、細木智矢選手
下段左より北條倫史選手、山崎利博選手、太田智喜選手、小関高幸選手)

ダートトライアルは、未舗装路面をドリフト走行で駆け抜けてタイムを競う、迫力のあるモータースポーツです。今シーズンも多くの出場者に、路面のグリップを感じ取ることで繊細な操作を可能とするタイヤとしてDUNLOPのラリー・ダートトライアル競技用タイヤを選んでいただき、9クラスでシリーズチャンピオン獲得に貢献することができました。

シリーズチャンピオンを獲得した車両に装着されていた「DIREZZA 95R(ディレッツァ キューゴーアール)※2」、「DIREZZA 88R(ディレッツァ ハチハチアール)※3」、「DIREZZA 74R(ディレッツァ ナナヨンアール)」は、いずれも高いグリップ性能とトラクション性能を備えています。

DUNLOPでは、今後もブランドのさらなる価値向上とタイヤ開発力の強化を目指すとともに、車を楽しむファンを支えモータースポーツの裾野を広げるべく活動していきます。

※1 全日本ダートトライアル選手権は全11クラスで争われる競技ですが、JD10クラスは2021年度不成立でした。
※2 ラリー・ダートトライアル競技用タイヤDUNLOP「DIREZZA 95R」新発売(2019年09月04日リリース):https://www.srigroup.co.jp/newsrelease/2019/sri/2019_071.html

※3 ラリー・ダートトライアル競技用タイヤDUNLOP「DIREZZA 88R」新発売(2018年02月16日リリース):https://www.srigroup.co.jp/newsrelease/2018/sri/2018_017.html

■DUNLOPタイヤ装着車シリーズチャンピオン獲得一覧

クラス ドライバー 車両 タイヤ
JD1 炭山 裕矢 三菱 ミラ-ジュ

DIREZZA 95R

DIREZZA 88R

DIREZZA 74R

JD2 目黒 亮 三菱 ランサー
JD3 坂田 一也 MAZDA アクセラ
JD4 北村 和浩 三菱 ランサー
JD5 細木 智矢 SUZUKI スイフト
JD6 北條 倫史 三菱 ランサー
JD7 山崎 利博 TOYOTA 86
JD9 太田 智喜 MAZDA デミオ
JD11 小関 高幸 SUBARU BRZ